頭が良くなるゲーム

頭が良くなるゲームがあることをご存知でしょうか。

 

小さい頃は、ゲームばかりしていたら勉強ができなくなる、などと親から言われたことがある人もいると思います。しかし、適度なゲームなら毎日続けることで頭が良くなるという研究結果があるのです。

 

しかし、どんなゲームでも良いわけではありません。

 

テトリス

頭が良くなるゲームのひとつは、誰もが知っているテトリスです。
テトリスをすることによって、大脳皮質が厚くなり、さらには脳の活動能率が上がるのだそうです。

 

スーパーマリオ

また、スーパーマリオ64も、1日半時間プレイするという習慣を2か月続けたところ、脳が以前よりも大きくなったという研究結果が発表されているそうです。

 

 

また、最近ではスマホで様々なアプリで遊べるようになりましたが、その中にも脳トレができるというゲームが存在しています。

 

計算の達人

計算の達人というアプリは、計算問題を解いていくアプリです。難易度とステージを選択して問題を解いていくのですが、空き時間などにこのゲームをすることで脳を活用するので、自然とトレーニングになります。

 

モノポリー

上記とは少し異なりテーブルゲームになりますが、モノポリーも頭が良くなるゲームのひとつです。
モノポリーはただのすごろくゲームだ、と思う人もいるかもしれませんが、きちんと戦略を練ることによってお金持ちになれるゲームなので、実際のビジネスでも役立つ方法を研究できるのです。

 

しかし、やはりやり過ぎはよくありませんので、プレイ時間をしっかりと決めてそれ以上はやらないようにしましょう。

1日3分実践するだけで「天才脳」が手に入る!

(効果がなければ7日以内に全額返金)

>>パーフェクトブレインの解説とお申し込みはこちらから<<